Blog|株式会社TOK

NEWS

ブログ

バックナンバー:


Blog

独自のデザインを皆様に

欲しいサイズがカタログになくとも、サイズをカスタマイズでデザインできます。
過去にはこんな事例がありました。

 "実績"
日本の玩具メーカーより問い合わせがありました。
「自社でダンパーを作っているのですが、上手くいきません。TOKで作れませんか?」

何度も何度も打ち合わせを重ねて、完成したものがφ6の極小ダンパー、TD101です。

TD101

直径:φ6
長さ:15㎜
トルク:4mN・m

TD101


このダンパーは日本の戦隊ヒーローの変身グッズへ使用されました。

さらに数年後、同製品は別の人気アニメの変身グッズに使用され、多くの子供たちに遊んでいただきました。

今回はロータリーダンパーを使用したお問い合わせを紹介しましたが、もちろんTOKの全製品はカスタマイズ可能です。

トルクはもちろん、細かなサイズに関してもお気軽にご相談ください。


Blog

TOKのロータリーダンパーで所望の動作制御を

ロータリーダンパーには動きを緩やかにし、安全性と高級感を提供できます。
スピードは等速が基本ですが、スピードをコントロールすることもTOKの技術ならば可能です。

例えば、落ち始めはゆっくり落ち、閉まり際に早くなる動作。

TOKはカスタマイズで皆さんの要求する別の動きを提供することができます。
ロータリーダンパーはトルクをコントロールすることができます。

ロータリーダンパーはシリコンオイルの粘度でトルクを取っていますが、内部構造を変化させることで、中を流れるオイル量に変化を持たせ、スピードの調整を行っています。

トルクコントロール

ご要望がありましたらこちらまでご連絡をお願いいたします。


Blog

マグネット式トルクリミッターについて

ヒステリシスカップリング(およびマグネットカップリング)は、磁石の力を利用してトルクの伝達を行う機構です。
例えば、包装機械やモーター保護などに使用されています。

しかし、径が大きいこと、値段が高い場合が多いことが欠点にあります。
そこで、TOKのマグネットトルクリミッターについてご紹介します。

TLEU

TOKではマグネット式のトルクリミッターを扱っています。
トルクリミッターはヒステリシスカップリングと同様に磁力を利用してトルク伝達を行います。 

用途
・モーター保護
・ロボットアーム
・電動ドライバー
・給紙機用テンショナー(ATM,コピー機、フィルムローラーなど) 

TOKのトルクリミッターは、20年以上にわたり、特に金銭機器やコピー機用に開発されてきました。しかしながら、他の用途にも使用可能です。

今回は当社のTLEUシリーズをご紹介いたします。

仕様:
外径...φ22.5
内径...φ10
最大トルク..45mN・m
許容回転数...2000r.p.m(最大)

TLEU

TLESシリーズもございます。

image

ヒステリシスカップリングと比較して小型で軽量、より安価なトルクリミッターを使用することが出来ます。
ぜひご検討ください。


ページ先頭へ戻る